上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もなんとか無事に乗り越えることができました。
駅に着いた時は雨でそして今日は雪でした。
家で過ごす年末は去年よりは忙しくなくて
今年は姉が母の料理を手伝ってくれるらしくて
時間が開いたので
小説をどうにか進めながらコタツにもぐって
時々ボンタンアメを口に放りこみながら過ごしています。
仕事をしなくなった5月からもう7ヶ月立ちました
不安がないと言えば嘘ですが
一日一日をやれるだけやっていればどうにかなると
思っている部分もあります。
新しい旅立ちは私にもいずれあるでしょうが
その時まで
少し早いですが貴方の2010年が良い年になりますように
Happy new year!

走る

何かから逃げ出したい時に私は走るだろう
誰かに会いに行きたい時も私は走るだろう
酷く臆病になった時私はどっちみち走るだろう
自分のことに精一杯になって居るときは
ただ只管に前を向きながら走るだろう
記憶の片隅に残るものを見て迷わないように
いつか体を無防備に投げ出せる場所へたどり着くまで
私は走るだろう
見たくないものを見ないように私は走るだろう
いつか耐えがた現実にも笑いさえとれる強さを手にしたなら
その時は誰かと一緒に走れば良い
足も口も意思も気持ちも今全く動かないとしたら
さてどうやって走れば良いだろう
お手上げだと笑うしかない
未来は待っていればいつも親切にやってくるが
時には悪戯が過ぎる大人のようにアルコールに酔って手に負えない
真っ直ぐに立ち向かえばさらに被害は深刻になるだけだ
だから潔く今日も寝るんだ
明日また走ろうよ
不安に言い聞かせながら
どこへ行きたいんだろう?
まだ先は見えないし、どこに進み続けるんだろう?
目的なんてないかもしれない
物語りの締めくくりにはどんな景色が見えるだろう
走っていけばわかる
歩いていけばわかる
待っていてもわかる
答えは同じでもどっちみち私は走るだろう
ただ只管に前を向きながらふと立ち止まって
昔を想い返しながら
いつか体を無防備に投げ出せる場所へたどり着くまで
私は走るだろう
足も口も意思も気持ちも今動かないとしたら
さてどうやって走れば良いだろう
だから潔く瞼を閉じて
いつか本当の眠りにつくまでは
いつだろう?
考える暇がないほど幸せと不幸に挟まれてしまえば
無理な仮定をして
無茶な理論を信じて
私の気持ちは螺子の切れかけた
ブリキの玩具のように進んでいく 
足も口も意思も気持ちも明日全く動かなくなるとしたら
助けてとその時には叫ぼう
だから潔く今日も寝るんだ
明日また続ければいい
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://twinspica.blog59.fc2.com/tb.php/687-47314f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。