上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
器用になれたら
どれだけ良いと思っただろう
器用に生きれたらって
どれだけ思うだろう
ないものねだりをしたって意味はなくても
そう強く思ってしまう
もっと上手くやれたら良かったのかな
気持ちのない言葉が必要だったのかな
飾られた綺麗さが居るのかな
簡単な嘘が必要だろうか
できないことをどう補ったらいいっていうんだ
器用になれたら
考えるだけ虚しくなって
今あるもので今の私だから
それ以上あるはずがないのに
誰からも求められることは
自分から遠いことばかりで
未熟で
刻々刻々
人生は悩みの秒針でおとずれ
まるで道を塞いでいくパズル
ピースははしから埋められて
どこかで形があわなくなって
一枚の絵さえ完成しなくなって
もっと器用になれたら
良いのに
気持ちは瓶の中の蜂蜜
押し込め
器用に生きれたらって
こくこく こくこく
刻々 刻々
それでも行くしかなくて
どこかなんて
わかるはずもなくて
それで
それから
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://twinspica.blog59.fc2.com/tb.php/654-9c56ee50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。